ホテリエの声

一覧へ戻る

営業部・IT戦略課

効果的に発信する為、日々試行錯誤しています。 効果的に発信する為、日々試行錯誤しています。

◆富士屋ホテルを選んだ理由

学生時代に行った接客のアルバイトに魅力を感じ、「これからも接客を続けたい」と思いました。また、せっかく就職するのだから“接客の最高峰”で仕事をしたいと考え、ホテル業を志望しました。その中でも富士屋ホテルは、初めて説明会に参加したときから雰囲気が肌に合い、「こんなホテルで働いてみたい」と思ったのが富士屋ホテルを志望した理由です。

◆現在の仕事内容

富士屋ホテルチェーンサイトや各ホテルサイトの更新、ウェブマーケティング全般、メールマガジンの配信などを行っています。

◆仕事のやりがい

インターネット業界は驚くほどのスピードで日々進化しています。最近では、富士屋ホテルチェーンでもfacebookや動画施策など、新しい試みも始めました。進化に合わせること、新しい事を始めるのはとても大変ですが、挑戦し、形になっていくことにやりがいを感じています。その結果、来館数が増えるなどの反応があったときにはとても嬉しく思います。
HP上では文字や画像などでしか表現できないので、出来るだけ分かりやすく、お客様の立場に立って情報を発信するよう心がけています。また、「接客をしている時と同じ気持ちで仕事をする」ということを、常に意識しています。まだまだ勉強するべきことはたくさんありますので、今後も色々なことを学びながら、富士屋ホテルチェーンの魅力をたくさんの方に伝えていきたいです。

◆印象的な出来事

直接お客様と接する機会はほとんどありませんが、自分が携わるインターネットサイトの各ページや提案・作成したプランなどを日本中の人達が見てくれていたり、買ってくれたりしています。接客とはまた違った形でお客様と繋がることが出来、結果的に予約に繋がると、毎回印象に残りますし、やりがいにもなります。

◆富士屋ホテルの魅力

まず挙げられるのが、温かい人がとても多いことです。「人」の良さは何より大切だと思うので、とても魅力に感じます。そして、歴史。建物だけでなく、受け継がれてきた「至誠」の精神は、他のホテルにはない魅力だと感じています。
また、チェーンホテルのそれぞれに持ち味があること。景色や料理、温泉など…箱根の3店舗だけを取ってみても三者三様です。営業部に異動するまでは、宮ノ下の富士屋ホテル以外それぞれの特徴があまり分からなかったのですが、HPでもお伝えしたい魅力が各ホテルに多数あります。それをどう伝えていくかが、日々の課題です。皆さんもぜひ、それぞれの良さを味わってみて下さい。 


<平成20年入社>

  • 採用情報
  • ハワイ研修
  • 富士屋ホテルチェーン
  • 国際興業グループ
  • 歴史