富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

ホテルスタッフにスタッフとっておきの商品・サービス・スポットを聞く 「全員コンシェルジュ宣言」レポート by F-STYLE

創業135年、知られざる富士屋ホテルの魅力

2013年、新たな一年がスタートしました。
富士屋ホテルは本年7月15日をもちまして、創業135年を迎えます。
長い歴史とともに受け継がれてきたホテルの中で、一番古い建物は、明治24年建築の本館です。この本館は現在、登録有形文化財に指定されています。また、昭和5年に造られた食堂棟は、日光東照宮をモデルにしたとも言われており、メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」はホテルの中でも最も彫刻が多い場所でもあります。寒さが身にしみるこの季節、温泉に入ってゆっくり過ごすのもおすすめですが、館内を散策しながら新たな見所を発見するのも富士屋ホテルならではの過ごし方だと思います。そこで今回は、ホテルのスタッフだからこそ知る隠れた見所を紹介したいと思います。

館内には、様々な歴史的背景の面影を残す見所がたくさんあります。
富士屋ホテル探訪へ出発です!

詳細はこちら
 
  • 今も変わることのない風景 
  • 寺社風建築のメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」はとても日本的な雰囲気です。 
  • ちょっぴり丸みのある「眠り猫」は愛嬌たっぷりです。(メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」) 
  • 今年の干支のヘビを発見!(メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」) 
  • 皆さん、分かりますか?七福神は実は、あちらの屋根下の庇に隠れています!(食堂棟) 
  • へレンケラーがご来館された際に可愛がっていた尾長鶏。今は、彫刻となってお客様やスタッフを見守り続けいます。(本館ロビー) 

推薦者 富士屋ホテル フロントスタッフ 中田 裕子

私しか知らない場所をお教えします!

聞き手 F-STYLE PROJECTメンバー 齊藤 圭子

訪れる度に新しい発見がありますね!

食堂棟には3代目社長 山口 正造の遊び心が満載





上:3代目社長 山口正造の装飾は迫力たっぷりです。
中:636種類もの高山植物が描かれた格天井は圧巻です。
下:食堂棟の屋根に刻まれた七福神らしき彫り物。
毘沙門天(左上)、布袋尊(左下)、弁財天(中央)、
大黒天もしくは福禄寿(右上)、恵比寿(右下)

山口正造の実家は日光金谷ホテルだった

Q:食堂棟が日光東照宮がモデルといわれているのはなぜですか。
A:諸説ありますが、3代目の社長を務めていた山口正造の育った環境に関係していると言われています。正造は、富士屋ホテルと並ぶ日本のリゾートホテルの草分けであった、日光金谷ホテルの創業者、金谷善一郎の次男でした。18歳か25歳までの7年間を海外で過ごし、帰国後に創業者である山口仙之助の長女と結婚をし、婿養子となりました。正造の実家は、代々日光東照宮勤めをしていた家柄であり、実父はかつて日光東照宮の雅楽の楽士でもありました。そんな父親の姿を見ながら育ったこともあり、故郷を想いながら造られたのではないかと言われています。また、日光東照宮と言えば「三猿」や国宝の「眠り猫」を連想しますが、これらの彫刻に影響を受けて造られたと言われる猿の彫刻や猫の彫刻も存在しているのも理由の一つです。「ザ・フジヤ」は正造の魂が注ぎ込まれた空間です。

日本の伝統や文化を表す彫刻が満載

Q:「ザ・フジヤ」の中の見所はどんなところですか。
A:中に入るとまず最初に目を奪われるのが,折り上げ格天井です。重厚かつ豪壮な造りになっており、天井高は5.5メートルととても高い位置にあります。格間には、日本アルプスに自生している高山植物が1つの枡に4種類ずつ、計636種類も描かれています。また、欄間には日本を代表する草木や十二支に出てくる動物の彫刻が見事に飾られています。そして、「ザ・フジヤ」の中で一番の見所とも言えるものが壁に並ぶ柱の下部にあります。大きな目玉をぎょろつかせた鬼のような形相の装飾です。これは、山口正造の顔を模したものでとても迫力があります。山口正造は、従業員の教育や指導に大変熱心であり、とても厳しい経営者でした。従業員が常にお客様に対して誠心誠意、真心を込めたサービスを提供するようにという意味を込めて飾られました。現在も接客するスタッフをそっと見守っています。

ひっそりと佇む七福神のミステリー

Q:「ザ・フジヤ」以外に食堂棟の見所はありますか。
A:実は、あまり知られていない見所があります!それは、屋根の庇奥に七福神らしき彫り物が佇んでいます。しかしこの彫り物、いくら探しても5人しか見当たりません。弁財天・布袋尊・毘沙門天・恵比寿または福禄寿(寿老人)の5人です。福禄寿と寿老人は同一神と言われているので一人として数えたとしても、六福神にも一人足りないのです。一説によると、古来より大工の間では、完璧な建物に敢えて切り込みを入れたり、支柱を逆さに取り付けるといった風習があったそうです。そこで、さらなる福を求めて敢えて欠けさせたのではないかと言われ、いまだに明かされていない謎でもあります。真偽のほどは定かではないですが、幻の人物がどこかにいるか、散策しながら探してみるのも楽しいかもしれません。

登録有形文化財の中に残された彫刻



上:明治時代からある回転扉は、日本最古!扉の上部に飾られた鳳凰は圧巻です。
下:とっても小さな初代のフロントカウンター。当時はこんな様子だったのでしょうか・・・。

鳳凰が見守る日本最古の回転扉

Q:本館は明治24年建築ですが、当時の様子が残されているものはありますか。
A:いくつかあります。まずひとつは、フロント脇のロビーと外のテラスを繋いでいる回転扉です。こちらは当時ホテルの正面玄関として造られた名残です。扉の上には大きな羽を広げた鳳凰の彫刻が今も大切に残されています。なんと、この回転扉は日本国内で稼動している回転扉の中で最古のものです。回転扉から中に入るとその先には当時のフロントカウンターも残されています。とても小さなカウンターで現在は使用していませんが、こちらも当時の様子のまま残っています。かつて訪れた人々が見たであろう景色を追いながら、もう一度本館へ入りなおしてみるのも楽しいと思います。

ロビーにある一本のパターの彫刻

Q:ホテルのスタッフだからこそ知る隠れた見所を教えてください。
A:ティーラウンジ前の柱に彫りこまれているゴルフクラブのパターです。その場所は以前2代目のフロントカウンターだった場所にあります。ゴルフ好きの方々が18ホールを終えた後、その場所にパターを置いてティーラウンジでゆっくりとお茶を楽しむ・・・という流れを描いたものです。とてもユーモア溢れる彫刻です。そして、パターの彫刻を意識してなのか、ティーラウンジのキャッシャー上には19番ホール(NINETEENTH HALL)と書かれた看板があります。とてもさりげなく彫られているのでなかなかお客様に気付いてもらえないのでぜひご来館した際は見つけてもらい、当時の様子を思い描きながらティータイムをお楽しみください。

その他のとっておきの商品・サービススポットをご案内!

最新レポート

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

紅葉、パワースポット、洋食ランチ、温泉と、盛り沢山!

ピックアップレポート

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

トレッキング初心者におすすめ!穴場パワースポット
  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

ビールを片手に夏の夕景・夜景をご堪能ください!
  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

絶景スポットや、美味しいランチ、お得なショッピングスポットなど、山中湖周辺のオススメ情報と共に、手軽にプロ級の写真にする方法まで、たっぷりご紹介。
(2016年5月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原で毎年5月3日に開催される「北条五代祭り」をご紹介します。
(2016年5月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

霊峰富士のパワーを全身で感じることのできるスポットをご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根湯本駅・小田原駅からもアクセス抜群!小田原市根府川で1年を通して体験できる、「原木しいたけ狩り」をご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

日本一長い人道吊り橋「三島スカイウォーク」と芦ノ湖湖畔でお食事、喫茶、お買い物が楽しめる「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」をご紹介します。
(2016年1月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

宿坊での宿泊に、朝のお勤め・・・プチ修行体験をしてきました。心が清められるような1泊2日、本当におすすめです。
(2016年1月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

富士川流域、南アルプスの山々に囲まれた自然豊かな風景の中、厳かな空気に包まれる身延山久遠寺。その歴史と境内の様子をご紹介いたします。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のフルーツを使った料理教室に、上質な湯質と絶景が楽しめる温泉施設。季節を問わず楽しめる山梨の体験スポットをご紹介します。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根で今、話題のスポットへ早起きして出かけよう!朝の澄んだ空気の中、出会える味、風景、そして、芸術。感受性が研ぎ澄まされる時間が待っています。
(2015年11月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の定番 葡萄狩りに、オリジナルグラス作り、そしてワイナリーが手掛けるレストランでの絶品ランチ。山梨在住のスタッフがこの秋おすすめのスポットを巡ります。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「神奈川なでしこブランド」に認定された、ロッキーマリンさんの女性向け海釣りプラン、「海♡女子会」プランをご紹介いたします!箱根旅行の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

暑い夏は涼しい芦ノ湖畔で大人からお子様まで一緒に楽しめる水上アクティビティを体験してみませんか。 日帰りでも楽しめるプランを紹介します。
(2015年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

今回は、山梨県を中心に活動している富士屋ホテルチェーンの女性プロジェクトチーム「F-STYLE yamanashi」をご紹介いたします。
(2015年7月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年11月にも開催された「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに、今回も参加させていただきました。新緑の箱根での貴重な体験をご紹介いたします!
(2015年6月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2015年2月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨へのご旅行におすすめ!スタッフおすすめの観光スポットをご紹介いたします。
(2015年1月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京の中心 六本木の洗練されたイルミネーションと夜景をご紹介いたします。
(2014年12月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年4月に開校した「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに参加しました。心も体もリフレッシュ!貴重な体験をご紹介します。
(2014年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のことならお任せあれ!山梨出身のスタッフ二人が、秋のドライブを満喫する欲張りルートをご紹介します。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両「アレグラ号」で巡る秋の箱根旅。その見所をご紹介いたします。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

相模湾を見下ろし涼やかな風が吹き抜ける「清閑亭」と、江戸時代より小田原で風鈴などの鋳物を作り続けている「柏木美術鋳物研究所」をご紹介します。
(2014年8月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

新緑のきれいな季節になりました。これからの季節はアウトドアで 思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか。
大人も楽しい森林に囲まれたアウトドアパークを紹介します。(2014年5月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根好き女子のための学びコミュニティ「はこねのもり女子大学」の開校記念特別授業に参加しました。普段ではなかなかなか味わうことのできない、五感を刺激する体験ばかりです!
(2014年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2014年2月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「一生に一度、必ず見ておきたい日本国内クリスマスツリーランキングTOP10」(2013年10月17日発表 gooランキング)の第2位に選ばれたツリーがある、 箱根ガラスの森美術館のクリスマス情報をたっぷりとご紹介します。
(2013年12月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

2013年6月に世界文化遺産に登録された富士山とその周辺スポットの 魅力をご紹介します。
(2013年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2013年、箱根には続々とニュースポットが誕生しました。秋の行楽シーズンにぴったりの情報をお届けいたします。
(2013年10月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京にいながら日本を旅している気分に・・・、そんな贅沢な気分を満喫できると人気の「アンテナショップめぐり」をご紹介します。
(2013年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原といえば、やっぱりかまぼこ!伝統と歴史を守り続ける小田原かまぼこの魅力を紹介します。
(2013年6月)


  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

お客様にゴルフを楽しんでいただけるよう目配り気配りを絶やさないキャディのお仕事をご紹介します。
(2013年6月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

初夏の味覚といえば"さくらんぼ"。赤くて小さなかわいい実に思わずうっとり。
さくらんぼ狩りで汗をかいた後は、富士山を望む温泉でのんびりと・・・そんな初夏の旅はいかがでしょうか!
(2013年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2013年3月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

1878年の創業以来、諸外国の要人をはじめ、多くの内外のお客様に愛され続けている富士屋ホテル。 ホテルスタッフならではの隠れたみどころを紹介します。
(2013年1月)


  • 宿泊
  • 東京エリア

開放感たっぷりのバスに乗って東京観光はいかかですが?いつもとは違った視点から東京の街を楽しめます。
(2012年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の河口湖には、しばし時を忘れ、眺め続けていたくなるような絶景が広がっています。
(2012年11月)

  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

これから寒くなる季節に備え、野菜をたくさんとって栄養補給を!
(2012年10月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

ホテルでも人気の登美の丘ワイナリーのワイン。
そのおいしさのルーツを探ります。
(2012年9月)


  • 宿泊
  • 箱根 小田原エリア

さまざまなイベントが目白押しの箱根湯本の夏。
幻想的な世界が広がる「灯街道・箱根湯本」を紹介します。
(2012年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

太陽の恵みをたっぷり受け、山梨特有の風土に育まれておいしく実った桃をたっぷり特集します。
(2012年7月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

予約殺到!日本で2番目に歴史あるパブリックコース。「仙石ゴルフコース」のレディースコンペ。
その人気の秘密をご紹介します。
(2012年6月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

6月13日の年に1度の大祭に向け、さらに注目が集まる箱根のパワースポット"九頭龍神社"の魅力をたっぷり紹介します。
(2012年5月)


  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテル直営のベーカリー&スイーツピコットにて代々受け継がれているレシピで作る食パンの魅力を余すところなくご紹介いたします!
(2012年4月)

  • 施設
  • 山梨エリア

河口湖畔に佇む富士ビューホテルには、約3万坪の庭園があります。ここには、春になるとソメイヨシノやしだれ桜など計324本の桜が咲き誇ります。
観光名所のひとつにもなっており、毎年、地元の方のみならず県外からも数多くの方々がカメラを片手に訪れます。
(2012年3月)

F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。