富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

ホテルスタッフにスタッフとっておきの商品・サービス・スポットを聞く 「全員コンシェルジュ宣言」レポート by F-STYLE

日蓮宗総本山 身延山久遠寺へ ~寺院見学編~ 

日蓮宗総本山として知られる身延山久遠寺・・・年間を通して多くの参拝者が訪れます。今回は、身延山久遠寺で宿坊体験をして参りました。
心が清められるような貴重な体験をしてきたのですが、宿坊体験のご紹介の前に、まず身延山久遠寺がどのような場所なのか、ご案内したいと思います。
富士川流域、南アルプスの山々に囲まれた自然豊かな風景の中、厳かな空気に包まれる身延山久遠寺・・・参拝だけでもその魅力を存分に感じられると思います。

富士山のふもと、河口湖湖畔にある富士ビューホテルの1人旅プラン。 参拝で心が清められた後は、富士山のパワーを感じる宿でゆったりステイ。

宿泊料金
お一人様
¥15,660~
(サービス料・消費税込)

詳細はこちら
 
  • 存在感のある本殿。荘厳な空気が流れます。 
  • 久遠寺の三門。左右には仁王像が。 
  • 悟りに至る階段「菩提梯」は全287段の石段 
  • 展望台から南アルプス連峰や八ヶ岳連峰、富士山を望む。 
  • 晴れた日には富士川の向こうに駿河湾が見えます。 
  • 季節ごとにその様相を変える境内。  

レポーター F-STYLE PRJECTメンバー 陸田 知佳(左)・齊藤 圭子(右)

まずは久遠寺のご紹介をさせていただきます。

聞き手 F-STYLE PROJECTメンバー 神蔵 絵利子

有名なお寺・・・その歴史にも興味があります。

身延山で歴史を学ぶ  -日蓮聖人が往年を過ごした場所-





上:祖廟拝殿 この先に祖廟塔があります
中央:本殿の設えは圧巻です
下:写経体験中 真剣そのものです

日蓮宗の宗祖・日蓮聖人

Q:日蓮聖人とはどのような人物ですか
A:鎌倉時代に日蓮宗を開いた人物です。
日蓮聖人は貞応元年(1222年)2月16日に安房国(現在の千葉県鴨川市)で誕生し、12歳の時に安房国の清澄寺で仏教を学び、16歳の時に出家しました。
『法華経』の教えでなければ人々は救われない、との信念から、三度幕府を諌めますが聞き入れられず、そのために多くの迫害を受けました。その後、「三度聞き入られずば山林に身をかくせ」との故事にしたがい、身延の地を治めていた領主、南部実長公の招きによって文永11年(1274年)5月17日に身延山へ入山しました。それ以降晩年の9ヶ年間はこの山を一歩も出ることなく、法華経の読誦と弟子・信徒の育成に心血を注がれました。
最後は、ご両親の墓参と自身の病気療養のためにと向かわれた旅路の途中、武蔵国池上(東京都大田区池上)の地(現在の池上本門寺)にて生涯を閉じられました。
ご臨終に際し、「いずくにて死に候とも墓をば身延の沢にせさせ候べく候」との遺言によりご遺骨は身延山に奉ぜられ、ご精神とともに祀られました。

法華経に生命を捧げた人生・・・その魂は身延に宿っています。

Q:ご廟所とは何ですか。
A:日蓮聖人が晩年の9ヶ年を心やすく過ごされ、法華経の読誦と門弟の教育に注力し、自分にとっての永久の住所であると考えられた場所です。
当時は執筆活動などにも明け暮れていたそうですよ。
また、祖廟塔と呼ばれるものはお墓であり、日蓮聖人のご遺骨が納められています。これは、「墓をば身延に」というご遺命にしたがって建てられたものです。武蔵国池上で亡くなられた後ご遺骨が遺言にしたがってこちらに納められました。

日蓮聖人を仰ぐ人々の心の聖地

Q:身延山久遠寺の見所はどこですか。
A:本堂の天井に描かれている「墨龍」は見ごたえがあります。どの場所から眺めても自分を睨んでいるように見える絵です。龍は仏教を信仰する者の守り神と言われているそうです。また、この墨龍には五本の爪が描かれており、身分の高い龍であること表し、日蓮宗の総本山にふさわしいと言われているそうです。
他には、日蓮聖人の人生の主要場面を描いた『日蓮聖人傳絵巻』も見ごたえがあります。
また、本堂の地下にある宝物館にも足を運んでみて下さい。こちらでは拝観した方に限りどなたでも写経を体験することができます!私たちも体験してきましたが、みんな願いを込めて真剣に取り組んできました。
最後に、身延山久遠寺は総本山として日蓮聖人門下の人々の信仰を集め、広く日蓮聖人を仰ぐ人々の心の聖地として日々参詣者が絶えることがないそうです。

パワースポット身延山で心洗われるひとときを







上から順に:
・石段を登りきった後には清々しい達成感があります
・気持ちを新たに日頃の恩に感謝しましょう
・目前に迫る山並みは一見の価値あり!
・身延山は杉が多いですが、所々ある紅葉にも癒されますよ

体力勝負!?悟りへの道・石段に臨もう!

Q:次にどちらをご紹介いただけますか。
A: 久遠寺への参詣の際に必ず通られるでしょう三門と菩提梯を紹介いたします。多くのお寺では山門と呼ばれますが、こちらは三門です。これは悟りに至るには空・無相・無願の三つの解脱を経るという仏教の教えから、本堂を涅槃(悟りの世界)に見立てそこへ至る正面のこちらの門を三門と呼ぶそうです。日本三大門の一つに数えられることもあります。1642年に建立された後、二度の焼失に見舞われましたが現在の門は1907年に再建されています。左右に安置されている仁王像は火事でも失われず、鎌倉期の名作を今なお堂々たる姿で拝むことができます。よほど地域の方々に愛されていたのでしょうね。特別拝観時には楼上に奉安されている16体の羅漢像も見ることができるそうですよ。
こちらの三門をくぐり進むと参道両側には大杉が立ち並び、そして先が見えないほどの長く高い菩提梯が目の前に現れます。悟りに至る階段という意味で菩提梯と呼ばれており、80年かけて造られた高さ104M・全287段の石段は、南無妙法蓮華経の7文字になぞらえて7つの区画に分かれています。気合を入れて登り始めますが、1段1段がとても高いため手すりを使わなければなかなか登れません。途中で何度か休憩を挟みつつも登りきった頃には悟りの境地が開けたかも!?ちなみに下りは足がすくむほどの高さで、高所恐怖症の方には厳しいかもしれません。男坂・女坂と呼ばれる回り道もあるので、そちらを利用されるのもいいですね。

長寿のパワースポットで感謝の思いを馳せる

Q:身延山では他にどのような所に行きましたか?
A: 久遠寺のある身延山の山頂に建てられた奥之院思親閣へも足を運びました。思親閣は日蓮聖人が晩年身延山で過ごされた約9ヶ年もの長い間、雨風を厭わず山頂へと登られ故郷である千葉のご両親を偲び、また慕われたことにちなんで建立されたお堂です。思親閣に掲げられる「知恩報恩」という言葉には、恩を知り、その恩に報いる、という日蓮聖人の想いが込められています。
こちらは名前の通り、親を思う地。お堂に並ぶたくさんの絵馬にはご両親への感謝の思いや長寿健康を願う言葉が連ねられていました。親と子の関係はいつの時代でも変わりませんね。普段は照れくさくて面と向かってはとても言えませんが、両親への感謝の気持ちを大切にしたいと改めて思わせてくれます。
また、思親閣境内には日蓮聖人が自らお手植えになったと伝えられる4本の杉が今なお立派にそびえ立っています。樹齢700年をも越える大木は身延町の指定文化財にも登録され、近年では長寿・健康のパワースポットとしても人気ですよ。

眺望絶景!大パノラマでパワーチャージ

Q:山頂には他に何がありますか。
A: 身延山は山頂の標高が1,153Mもあり、3つある展望台からは周囲の山々を望むことができます。それぞれの展望台からは富士山をはじめ、南アルプス連峰や八ヶ岳連峰、甲府盆地、七面山、お天気が良ければ雄大な富士川と共に駿河湾まで見渡せますよ。法華経の聖地として名高い七面山は1,982Mと標高が高く、身延山を守護する鎮守神である七面大明神が祀られている美しい霊山です。七面山はロープウェイもないので、登詣が難しい方は身延山の七面山展望台から遙拝するのもおすすめです。
春と秋の数日間には、富士山頂中央部から朝日が昇り、まるでダイヤモンドのように輝く現象のダイヤモンド富士も観ることができるそうです。富士山と光り輝く太陽が織りなす光景は、神秘的で美しくまさに自然の芸術と言えます。是非一度は観てみたいものです。(3月中旬・9月下旬~10月上旬、共に日の出) 山頂へは久遠寺駅よりロープウェイに乗るとわずか7分で到着します。日蓮聖人が足繁く登られた身延の地を空から楽しむのもいいですね。

清々たる光の道筋に浄化される

Q:他にもおすすめの場所はありますか。
A: 片道2~3時間のハイキングコースもあります。日蓮聖人の足跡を辿るこちらの道すがらには、一体が天然記念物に指定されている千本杉の一画があります。250本以上も立ち並ぶ美しい杉林では、大きいものでは高さ40Mをも超えるそうですよ。木々の合間から差し込む光の美しさには、時間を忘れ、心が洗われていきます。体力に自信のない方は、山頂から下山の際に通られるのもおすすめです。
また、私達ではとても参加できませんが、これまでに3回開催された身延山・七面山修行走トレイルランでは、山を登って下って36kmの道のりをなんと4時間で走られる方もいらっしゃるそう!雄大な自然や歴史、文化に触れるだけでなく、僧侶のみならず多く信仰者が行きかい修行されてきたこの地を駆け抜けるのは、心身ともに充足感を味わえるのでしょうね。
久遠寺は桜の名所としてもとても有名です。境内のしだれ桜は是非見ておきたいですね。樹齢400年のしだれ桜は全国しだれ桜10選の1つにも選ばれ、花が地面に垂れ下がる様は大変見応えがあり、私達の目を楽しませてくれます。桜の時期は身延山エリアは混雑するそうですが、駐車場からのシャトルバスの中では修行中のお坊さんがありがたいお話をしてくれるそうですよ。


(取材日:平成27年12月4~5日)

その他のとっておきの商品・サービススポットをご案内!

最新レポート

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

紅葉、パワースポット、洋食ランチ、温泉と、盛り沢山!

ピックアップレポート

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

トレッキング初心者におすすめ!穴場パワースポット
  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

ビールを片手に夏の夕景・夜景をご堪能ください!
  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

絶景スポットや、美味しいランチ、お得なショッピングスポットなど、山中湖周辺のオススメ情報と共に、手軽にプロ級の写真にする方法まで、たっぷりご紹介。
(2016年5月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原で毎年5月3日に開催される「北条五代祭り」をご紹介します。
(2016年5月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

霊峰富士のパワーを全身で感じることのできるスポットをご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根湯本駅・小田原駅からもアクセス抜群!小田原市根府川で1年を通して体験できる、「原木しいたけ狩り」をご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

日本一長い人道吊り橋「三島スカイウォーク」と芦ノ湖湖畔でお食事、喫茶、お買い物が楽しめる「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」をご紹介します。
(2016年1月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

宿坊での宿泊に、朝のお勤め・・・プチ修行体験をしてきました。心が清められるような1泊2日、本当におすすめです。
(2016年1月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

富士川流域、南アルプスの山々に囲まれた自然豊かな風景の中、厳かな空気に包まれる身延山久遠寺。その歴史と境内の様子をご紹介いたします。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のフルーツを使った料理教室に、上質な湯質と絶景が楽しめる温泉施設。季節を問わず楽しめる山梨の体験スポットをご紹介します。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根で今、話題のスポットへ早起きして出かけよう!朝の澄んだ空気の中、出会える味、風景、そして、芸術。感受性が研ぎ澄まされる時間が待っています。
(2015年11月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の定番 葡萄狩りに、オリジナルグラス作り、そしてワイナリーが手掛けるレストランでの絶品ランチ。山梨在住のスタッフがこの秋おすすめのスポットを巡ります。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「神奈川なでしこブランド」に認定された、ロッキーマリンさんの女性向け海釣りプラン、「海♡女子会」プランをご紹介いたします!箱根旅行の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

暑い夏は涼しい芦ノ湖畔で大人からお子様まで一緒に楽しめる水上アクティビティを体験してみませんか。 日帰りでも楽しめるプランを紹介します。
(2015年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

今回は、山梨県を中心に活動している富士屋ホテルチェーンの女性プロジェクトチーム「F-STYLE yamanashi」をご紹介いたします。
(2015年7月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年11月にも開催された「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに、今回も参加させていただきました。新緑の箱根での貴重な体験をご紹介いたします!
(2015年6月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2015年2月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨へのご旅行におすすめ!スタッフおすすめの観光スポットをご紹介いたします。
(2015年1月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京の中心 六本木の洗練されたイルミネーションと夜景をご紹介いたします。
(2014年12月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年4月に開校した「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに参加しました。心も体もリフレッシュ!貴重な体験をご紹介します。
(2014年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のことならお任せあれ!山梨出身のスタッフ二人が、秋のドライブを満喫する欲張りルートをご紹介します。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両「アレグラ号」で巡る秋の箱根旅。その見所をご紹介いたします。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

相模湾を見下ろし涼やかな風が吹き抜ける「清閑亭」と、江戸時代より小田原で風鈴などの鋳物を作り続けている「柏木美術鋳物研究所」をご紹介します。
(2014年8月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

新緑のきれいな季節になりました。これからの季節はアウトドアで 思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか。
大人も楽しい森林に囲まれたアウトドアパークを紹介します。(2014年5月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根好き女子のための学びコミュニティ「はこねのもり女子大学」の開校記念特別授業に参加しました。普段ではなかなかなか味わうことのできない、五感を刺激する体験ばかりです!
(2014年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2014年2月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「一生に一度、必ず見ておきたい日本国内クリスマスツリーランキングTOP10」(2013年10月17日発表 gooランキング)の第2位に選ばれたツリーがある、 箱根ガラスの森美術館のクリスマス情報をたっぷりとご紹介します。
(2013年12月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

2013年6月に世界文化遺産に登録された富士山とその周辺スポットの 魅力をご紹介します。
(2013年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2013年、箱根には続々とニュースポットが誕生しました。秋の行楽シーズンにぴったりの情報をお届けいたします。
(2013年10月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京にいながら日本を旅している気分に・・・、そんな贅沢な気分を満喫できると人気の「アンテナショップめぐり」をご紹介します。
(2013年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原といえば、やっぱりかまぼこ!伝統と歴史を守り続ける小田原かまぼこの魅力を紹介します。
(2013年6月)


  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

お客様にゴルフを楽しんでいただけるよう目配り気配りを絶やさないキャディのお仕事をご紹介します。
(2013年6月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

初夏の味覚といえば"さくらんぼ"。赤くて小さなかわいい実に思わずうっとり。
さくらんぼ狩りで汗をかいた後は、富士山を望む温泉でのんびりと・・・そんな初夏の旅はいかがでしょうか!
(2013年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2013年3月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

1878年の創業以来、諸外国の要人をはじめ、多くの内外のお客様に愛され続けている富士屋ホテル。 ホテルスタッフならではの隠れたみどころを紹介します。
(2013年1月)


  • 宿泊
  • 東京エリア

開放感たっぷりのバスに乗って東京観光はいかかですが?いつもとは違った視点から東京の街を楽しめます。
(2012年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の河口湖には、しばし時を忘れ、眺め続けていたくなるような絶景が広がっています。
(2012年11月)

  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

これから寒くなる季節に備え、野菜をたくさんとって栄養補給を!
(2012年10月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

ホテルでも人気の登美の丘ワイナリーのワイン。
そのおいしさのルーツを探ります。
(2012年9月)


  • 宿泊
  • 箱根 小田原エリア

さまざまなイベントが目白押しの箱根湯本の夏。
幻想的な世界が広がる「灯街道・箱根湯本」を紹介します。
(2012年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

太陽の恵みをたっぷり受け、山梨特有の風土に育まれておいしく実った桃をたっぷり特集します。
(2012年7月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

予約殺到!日本で2番目に歴史あるパブリックコース。「仙石ゴルフコース」のレディースコンペ。
その人気の秘密をご紹介します。
(2012年6月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

6月13日の年に1度の大祭に向け、さらに注目が集まる箱根のパワースポット"九頭龍神社"の魅力をたっぷり紹介します。
(2012年5月)


  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテル直営のベーカリー&スイーツピコットにて代々受け継がれているレシピで作る食パンの魅力を余すところなくご紹介いたします!
(2012年4月)

  • 施設
  • 山梨エリア

河口湖畔に佇む富士ビューホテルには、約3万坪の庭園があります。ここには、春になるとソメイヨシノやしだれ桜など計324本の桜が咲き誇ります。
観光名所のひとつにもなっており、毎年、地元の方のみならず県外からも数多くの方々がカメラを片手に訪れます。
(2012年3月)

F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。