富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

ホテルスタッフにスタッフとっておきの商品・サービス・スポットを聞く 「全員コンシェルジュ宣言」レポート by F-STYLE

山中湖・明神山でプロ級の夕焼けを撮る

富士山北麓に点在する五つの湖、富士五湖。富士山の噴火で流出した溶岩流が川をせき止めて誕生したと言われています。 今回は、その富士五湖の中でも最も大きく、標高が高い「山中湖」で、周辺散策やハイキングを楽しみながら、プロカメラマンに写真の撮り方をレクチャーしていただきました。
知る人ぞ知る絶景スポットや、美味しいランチ、お得に楽しめるショッピングスポットなど、山中湖周辺のオススメ情報と共に、手軽にプロ級の写真を撮る方法まで、たっぷりご紹介いたします。

山中湖で自然を堪能した後は、富士を望む富士ビューホテルにステイ。温泉と和洋バイキングの朝食をお楽しみください。

宿泊料金
お一人様
¥8,100~
(サービス料・消費税込)

詳細はこちら
 
  • 明神山で富士山+山中湖+南アルプスの絶景を撮影 
  • 御殿場プレミアム・アウトレットは広大な敷地の中に210の店舗があります。 
  • 御殿場プレミアム・アウトレットで富士山を望む 
  • 「カフェ Mt.富士PIZZA」の「赤富士」=王道マルゲリータ 
  • 「ふじやまビール」は深煎りタイプとエールタイプがあります。 
  • 山頂でいただくスイーツはまた格別! 

レポーター F-STYLE PROJECTメンバー 齋藤 圭子

今回は、グルメ、絶景、カメラと内容盛り沢山!

聞き手 F-STYLE PROJECTメンバー 三木 佐知恵

私も参加しました!本当におすすめの内容です。

山岳グッズはお得に御殿場プレミアム・アウトレットで







上から順に
・まずは、「The North Face 御殿場プレミアム・アウトレット店」へ
・カラフルな色合いのアウターが揃う(The North Face)
・Columbia Sportswearで、トレッキングシューズと帽子を試着
・吸湿速乾性のあるTシャツも様々なデザインが揃う(Columbia Sportswear)

お得にアウトドア用品が揃う!御殿場プレミアム・アウトレット

Q:まず始めに御殿場プレミアム・アウトレットに行ったんですね?
A:はい。御殿場プレミアム・アウトレットには、210もの店舗があり、有名アウトドアショップやスポーツブランドも多く出店しています。今回は「The North Face」と「Columbia Sportswear」にお邪魔し、楽しく快適にハイキングを楽しむためのファッションを見てきました。

山ガールファッションは可愛いだけじゃなく、機能性も抜群!

Q:アウトドアウェア、最近本当におしゃれなものが多いですよね?
A:そうですね!本当に色鮮やかで、ファッショナブルなものが多く、町歩きのカジュアルウェアとしてアウトドアブランドのアイテムを身に着ける人もよく見かけます。でも、ただ可愛いだけじゃないんです!今回の取材で、その機能性に驚かされました。例えば、汗を外に逃がし速乾性のあるインナー、雨の日だって恐くない撥水性のあるジャケットなど。逆に、山登りにはそういった機能性を兼ね備えた衣服でないと適応できないそうです。

山登りに挑戦するならトレッキングシューズは必須?

Q:山登りにはやはりトレッキングシューズは必要ですか?
A:トレッキングシューズと運動靴の違いは「硬さ」です。トレッキングシューズは硬く、『足のハードなフレーム(外骨格)』として機能することで、足を捻挫などから守り、下り坂などでは足の疲労を防ぎます。本格的に登山を始めるのであれば購入すべきアイテムですね。ただ、初心者のハイキング程度であれば、運動靴でも大丈夫です。ハイキング程度から始めて、興味が出てきたらトレッキングシューズを買い、本格的な山登りに挑戦、という感じでも良いかと思います。
ちなみに、トレッキングシューズは、いつもより大きめのサイズを選ぶなど、靴選びにテクニックが必要です。ご購入の際は、店舗スタッフにご相談を。

ファッション性と機能性を兼ね備えたThe North Face

Q:今回取材したThe North faceの特徴は?
A:The North Faceは、1968年、アメリカ、サンフランシスコに誕生しました。後に開発したスリーピングバッグが非常に高い評価を得、その名が一気に有名に。その後も、ファッション性の高いアウトドアウェア、テント、バッグなどの製品を次々に世に送り出しています。町でそのバックパックや、ジャケットを身に着けた若者を見かけることもしばしば。高いファッション性が若者の心を掴んでいるんですね。 もちろん、機能性も兼ね備えています。安全と快適を追求した「GORE-TEX®」を使用したレインウェアや、伸縮性に優れた表面と吸水速乾性に優れた裏面、そして肩や脇下部分には消臭機能がある素材を使ったアンダーウェアなどがその一例です。

女性らしいスタイルも実現できるColumbia Sportswear

Q:Columbia Sportswearにも行ったんですよね?
A:Columbia Sportswearは山、川、海、湖など自然環境が豊かなアメリカ オレゴン州で1938年に創業した老舗ブランド。登山、トレッキング、キャンプ、マウンテンバイク、スキー、スノーボード、フィッ シング、パドルスポーツなど、アウトドアスポーツに適した機能性や耐久性を持つウェアを製造しています。機能性だけでなく、スタイ リッシュなデザインや豊富なカラーバリエーションもブランドの特徴です。実際、御殿場プレミアム・アウトレット店でも、花柄やカラフルな色調の女性好みの可愛いウェアが揃っていました。そして、嬉しいアウトレット価格!私達も、これから行うハイキングに向けて、吸湿速乾性のあるTシャツやUVカット機能のある帽子を購入しました!

ハイキングの前に湖畔のカフェで焼きたてピザを







上から順に
・「カフェ Mt.富士PIZZA」ブラックのキッチンカーが目印
・ピザ釜であっという間にピザが焼きあがります。
・「富士」の名前がついたピザはどれも絶品
・「Mt.富士プリン」の撮影会・・・さて、どれがプロが撮った写真でしょう?

山中湖の最新グルメスポット!「カフェMt.富士PIZZA」

Q:ハイキングの前のお楽しみ、ランチにおすすめの場所はありますか?
A:はい!2016年4月30日、山名湖畔にオープンした「カフェ Mt.富士PIZZA」です。 「Mt.富士PIZZA」は、もともとは2015年12月に開業した移動式宅配ピザ屋さん。「日本中がお届け先です」というコンセプトで、本格的な石窯を備えたキッチンカーで日本中をまわりながら、宅配ピザを届けています。
そんな「Mt.富士PIZZA」が、新たに手掛けた「カフェMt.富士PIZZA」は山中湖旭日丘交差点近くにあります。目印は、「Mt.富士PIZZA」のスタイリッシュなブラックのキッチンカーです。

イタリアに公式認定されたピザ職人が焼く絶品ピザ

Q:「Mt.富士PIZZA」のこだわりは?
A:ピザを焼いているのは、イタリアに留学し、イタリア認定ピザ職人「ピッツァイオーロ」として公式に認定を受けたピザ職人。小麦粉の種類、水と酵母へのこだわり、発酵の仕組み、生地の扱い、窯の仕組み、気温や湿度と火力の関係性、おいしい焼き時間の見極めなど、ピザ作りに関するあらゆることを習得した職人によって焼かれるピザはまさに本場の味。耳まで美味しくいただけます。
それから、ピザ釜。2016年5月16日に設置されたばかりのピザ釜は400度で一気にピザを焼き上げます。ちょうど良い具合に発酵した生地を絶妙なタイミングで焼き上げることが可能です。

「富士」という名前がついたピザとプリンに舌鼓

Q:わあ!クオリティが高そうですね!実際、どんなメニューが楽しめるんですか。
A:はい!ピザメニューはすべて「富士」の名前がついています。王道マルゲリータは「赤富士」、4種のチーズを載せた「雪富士」、シーフードの「海富士」、サラミとハラペーニョがのった「辛富士」、ジャガイモとソーセージがのった「芋富士」などなど、沢山の種類があります。また、期間限定の「花菜富士」はルッコラと生ハムがたっぷりのっていて、これまた美味でした。ピザのほかにも、おすすめがたくさん!地下100mから汲みあげた富士山の天然伏流水を使用した「ふじやまビール」や、オーナーが白金にあるお鮨屋さんから伝授してもらったという、山梨県 黒富士農場の「リアルオーガニック卵」を使用した「Mt.富士プリン」、こちらも、本当に美味しかったです。

みんなに自慢したい!美味しい料理を撮るコツ

Q:同行のプロカメラマンにスマホで撮れる美味しい写真の撮り方を習ったとか?
A:はい!そうなんです。最近流行りのInstagramやFacebookでたくさん「いいね」をもらえるような写真の取り方を教えていただきました。手軽なスマホで撮影する方法です。

Q:スマホで撮れるんですね?手軽でいいですね!
A:はい、今回はiphoneの機能を使っての撮影方法を伝授していただきました。
iphoneでも一眼レフカメラで撮ったような背景をぼかした写真を取れるんですよ。
まずは、撮りたい被写体にかなり寄ります。その後、被写体部分の画面を長くタッチして、ピントを合わせます。タッチしていると、フォーカスしている場所に黄色い枠が表示されるのですが、その枠の横に太陽マークが現れます。
この太陽マークを上下にスライドすると、露出の調節もでき、明るさを変えることができます。良い具合になったところで、シャッターボタンをタップ。これで一眼レフで撮ったような奥行き感のある画像の撮影完了です。

山中湖・明神山で自然を堪能!









上から順に
・山中湖に定住するコブハクチョウ
・いよいよ「明神山」へのハイキング開始!
・約30分で山頂に到着!
・iphoneで撮影したパノラマ写真
・カメラマン兼、撮影講師をしてくださった福田洋也氏

「白鳥の湖」として知られる山中湖で白鳥とたわむれる!

Q:山中湖には白鳥がいるんですね?
A:はい。「白鳥の湖」として知られる程なんですよ。山中湖村の「村の鳥」も白鳥です。以前よりオオハクチョウやコハクチョウが越冬にやってきています。白鳥が毎年、冬を越す場所としては、最南端であり、 最も標高が高い場所だそうです。近年ではコブハクチョウが定住していて、2016年5月中旬にも雛が誕生したんですよ!母親にぴったり着いて泳ぐ可愛らしい姿が目撃されています。
残念ながら、私達は撮影当日、雛に出会うことはできませんでしたが、成鳥を間近で観察することはできました。湖で悠然と浮かぶ白鳥は、陸に上がると思ったよりも大きく、迫力があって、少し腰が引けてしまいました。

いよいよ、明神山ハイキングへ!

Q:だんだん日が西に傾いてきましたね?そろそろハイキングの時間ですか?
A:そうですね!いよいよ、今回のメインイベント、「ハイキング」がはじまります。今回は山中湖の近くにある明神山(鉄砲木の頭)に登ります。730号線(山中湖小山線)で平野交差点から約2kmのパノラマ台駐車場から約3km先「三国峠」で車を降り、山頂を目指します。
片道 約30分ほどの山道。標高差約250m。軽装備でも登山可能です。私達も、はきなれた運動靴で行きました。歩き方の注意点としては、とにかく歩幅を小さくすること。これで疲労が半減するそうです。
狭めの登山道の脇には新緑の葉を茂らせた木々や、小さな野草があり、たった30分ですが、山登り気分を味わえます。途中、鹿の足跡もみつけたんですよ。疲れたら、木々の間から見える富士山を見ながら一休み。自然の中で汗をかくのはとても気持ちいいです。そうこうしている間に山頂に着きました。山頂一帯は広く草原になっており、その中央には山中諏訪神社奥宮が安置されています。視界を遮るものがありません。

明神山山頂では富士+山中湖+南アルプスの絶景が

Q:山頂ではどんな風景に出会えるんですか?
A:やはり、登らないと出会えない絶景が待っていてくれました!
山中湖を手前に、雄大な富士、その横には南アルプス・・・感動の風景です。夕暮れに近づき、空の色が刻一刻と変化します。スカイブルーから琥珀色、そして茜色と色を変えていく空や雲はずっと見ていても見飽きない風景でした。

山頂でスイーツとコーヒーを楽しむ至福の時間

Q:山頂は寒かったですか?
A:そうですね。風が強めなのと、夕暮れに近づき気温がぐっと下がるので、コンパクトにしまえるようなダウンジャケットを持参したほうが良いです。私達は風よけのためのテントを開き、その中でスイーツを楽しみました。
富士屋ホテルからはクッキーやぺカンナッツ・ショコラ(夏季<6月~9月>は販売を停止しております。)、河口湖周辺在住のカメラマンさんは「こいのぼり」というお店のブラウニーを持参。携帯型エスプレッソマシーンでコーヒーを入れ、夕暮れ風景の撮影前の幸せなブレイクタイムでした。

夕暮れ時の絶景をカメラに収める

Q:絶景はうまく撮れましたか?
A:はい!プロカメラマンの指導のもと、露出を変えたり、アングルを変えたりして、素敵な写真をたくさん撮りました。いつも、絶景の写真をカメラに収めようとすると、見たままの美しさをとらえることができず、がっかりします。ですが、今回は上手に撮れたと自負しています!特に、iphoneで撮影した「パノラマ」写真がとっても手軽でおすすめです。富士山も山中湖も全部一枚の写真に入れたい!というワガママを叶えてくれます。やり方はとっても簡単。カメラアプリを起動させて「写真」「ビデオ」などのメニューから「パノラマ」を選び、撮りたい風景の左端を画面に映したらシャッターボタンを押し、撮りたい風景の右端まで、平行にゆっくりスマホを移動させます。矢印マークと撮影可能区域が表示されますが、一番右まで撮る必要はなく、自分が写真に収めたい部分まで動かしたら、もう一度シャッターボタンを押し、撮影を終了します。そうすると、広角レンズでなくても、人間の目が見ているような富士、山中湖、南アルプスの夕焼け風景をすべて一つの写真に収めることができるのです。

(取材日:2016年5月19日)


≪撮影・撮影講師≫ Girlizm 福田洋也氏
各種雑誌、Web媒体をはじめ写真セミナー講師として活躍中。一方、1980年代初期から活動している日本のヘヴィメタルバンド「ANTHEM」のギタリストの顔も併せ持つ。アーティストとして培った感性を活かして描く写真には定評があり、風景・人物写真などを中心に多彩な才能を発揮。富士屋ホテルチェーン 富士ビューホテルの施設撮影も担当している。
≫詳しくは Girlizm 福田洋也氏HP http://www.girlizm.com/ へ

その他のとっておきの商品・サービススポットをご案内!

最新レポート

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

紅葉、パワースポット、洋食ランチ、温泉と、盛り沢山!

ピックアップレポート

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

トレッキング初心者におすすめ!穴場パワースポット
  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

ビールを片手に夏の夕景・夜景をご堪能ください!
  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

絶景スポットや、美味しいランチ、お得なショッピングスポットなど、山中湖周辺のオススメ情報と共に、手軽にプロ級の写真にする方法まで、たっぷりご紹介。
(2016年5月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原で毎年5月3日に開催される「北条五代祭り」をご紹介します。
(2016年5月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

霊峰富士のパワーを全身で感じることのできるスポットをご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根湯本駅・小田原駅からもアクセス抜群!小田原市根府川で1年を通して体験できる、「原木しいたけ狩り」をご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

日本一長い人道吊り橋「三島スカイウォーク」と芦ノ湖湖畔でお食事、喫茶、お買い物が楽しめる「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」をご紹介します。
(2016年1月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

宿坊での宿泊に、朝のお勤め・・・プチ修行体験をしてきました。心が清められるような1泊2日、本当におすすめです。
(2016年1月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

富士川流域、南アルプスの山々に囲まれた自然豊かな風景の中、厳かな空気に包まれる身延山久遠寺。その歴史と境内の様子をご紹介いたします。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のフルーツを使った料理教室に、上質な湯質と絶景が楽しめる温泉施設。季節を問わず楽しめる山梨の体験スポットをご紹介します。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根で今、話題のスポットへ早起きして出かけよう!朝の澄んだ空気の中、出会える味、風景、そして、芸術。感受性が研ぎ澄まされる時間が待っています。
(2015年11月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の定番 葡萄狩りに、オリジナルグラス作り、そしてワイナリーが手掛けるレストランでの絶品ランチ。山梨在住のスタッフがこの秋おすすめのスポットを巡ります。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「神奈川なでしこブランド」に認定された、ロッキーマリンさんの女性向け海釣りプラン、「海♡女子会」プランをご紹介いたします!箱根旅行の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

暑い夏は涼しい芦ノ湖畔で大人からお子様まで一緒に楽しめる水上アクティビティを体験してみませんか。 日帰りでも楽しめるプランを紹介します。
(2015年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

今回は、山梨県を中心に活動している富士屋ホテルチェーンの女性プロジェクトチーム「F-STYLE yamanashi」をご紹介いたします。
(2015年7月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年11月にも開催された「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに、今回も参加させていただきました。新緑の箱根での貴重な体験をご紹介いたします!
(2015年6月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2015年2月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨へのご旅行におすすめ!スタッフおすすめの観光スポットをご紹介いたします。
(2015年1月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京の中心 六本木の洗練されたイルミネーションと夜景をご紹介いたします。
(2014年12月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年4月に開校した「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに参加しました。心も体もリフレッシュ!貴重な体験をご紹介します。
(2014年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のことならお任せあれ!山梨出身のスタッフ二人が、秋のドライブを満喫する欲張りルートをご紹介します。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両「アレグラ号」で巡る秋の箱根旅。その見所をご紹介いたします。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

相模湾を見下ろし涼やかな風が吹き抜ける「清閑亭」と、江戸時代より小田原で風鈴などの鋳物を作り続けている「柏木美術鋳物研究所」をご紹介します。
(2014年8月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

新緑のきれいな季節になりました。これからの季節はアウトドアで 思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか。
大人も楽しい森林に囲まれたアウトドアパークを紹介します。(2014年5月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根好き女子のための学びコミュニティ「はこねのもり女子大学」の開校記念特別授業に参加しました。普段ではなかなかなか味わうことのできない、五感を刺激する体験ばかりです!
(2014年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2014年2月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「一生に一度、必ず見ておきたい日本国内クリスマスツリーランキングTOP10」(2013年10月17日発表 gooランキング)の第2位に選ばれたツリーがある、 箱根ガラスの森美術館のクリスマス情報をたっぷりとご紹介します。
(2013年12月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

2013年6月に世界文化遺産に登録された富士山とその周辺スポットの 魅力をご紹介します。
(2013年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2013年、箱根には続々とニュースポットが誕生しました。秋の行楽シーズンにぴったりの情報をお届けいたします。
(2013年10月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京にいながら日本を旅している気分に・・・、そんな贅沢な気分を満喫できると人気の「アンテナショップめぐり」をご紹介します。
(2013年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原といえば、やっぱりかまぼこ!伝統と歴史を守り続ける小田原かまぼこの魅力を紹介します。
(2013年6月)


  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

お客様にゴルフを楽しんでいただけるよう目配り気配りを絶やさないキャディのお仕事をご紹介します。
(2013年6月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

初夏の味覚といえば"さくらんぼ"。赤くて小さなかわいい実に思わずうっとり。
さくらんぼ狩りで汗をかいた後は、富士山を望む温泉でのんびりと・・・そんな初夏の旅はいかがでしょうか!
(2013年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2013年3月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

1878年の創業以来、諸外国の要人をはじめ、多くの内外のお客様に愛され続けている富士屋ホテル。 ホテルスタッフならではの隠れたみどころを紹介します。
(2013年1月)


  • 宿泊
  • 東京エリア

開放感たっぷりのバスに乗って東京観光はいかかですが?いつもとは違った視点から東京の街を楽しめます。
(2012年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の河口湖には、しばし時を忘れ、眺め続けていたくなるような絶景が広がっています。
(2012年11月)

  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

これから寒くなる季節に備え、野菜をたくさんとって栄養補給を!
(2012年10月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

ホテルでも人気の登美の丘ワイナリーのワイン。
そのおいしさのルーツを探ります。
(2012年9月)


  • 宿泊
  • 箱根 小田原エリア

さまざまなイベントが目白押しの箱根湯本の夏。
幻想的な世界が広がる「灯街道・箱根湯本」を紹介します。
(2012年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

太陽の恵みをたっぷり受け、山梨特有の風土に育まれておいしく実った桃をたっぷり特集します。
(2012年7月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

予約殺到!日本で2番目に歴史あるパブリックコース。「仙石ゴルフコース」のレディースコンペ。
その人気の秘密をご紹介します。
(2012年6月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

6月13日の年に1度の大祭に向け、さらに注目が集まる箱根のパワースポット"九頭龍神社"の魅力をたっぷり紹介します。
(2012年5月)


  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテル直営のベーカリー&スイーツピコットにて代々受け継がれているレシピで作る食パンの魅力を余すところなくご紹介いたします!
(2012年4月)

  • 施設
  • 山梨エリア

河口湖畔に佇む富士ビューホテルには、約3万坪の庭園があります。ここには、春になるとソメイヨシノやしだれ桜など計324本の桜が咲き誇ります。
観光名所のひとつにもなっており、毎年、地元の方のみならず県外からも数多くの方々がカメラを片手に訪れます。
(2012年3月)

F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。