富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

柔らかな淡紅色に包まれて・・・春を告げる桜景色に会いに行く

開花時期 箱根・小田原 山梨エリア 小田原周辺:3月下旬~4月中旬   箱根周辺:4月上旬~5月初旬   河口湖・富士吉田市周辺:4月上旬~5月上旬 ※開花情報は、おおよそのものです。その日の天候や気温によって変わります。 各地で咲くさまざまな桜の姿をご紹介

箱根 小田原エリア

3月下旬~4月中旬 桜舞う小田原で楽しむ、春の城下町散歩

地元スタッフがおすすめするコースをご紹介。穴場スポットも。

見頃 3月下旬~4月中旬

小田原城周辺の桜は比較的早咲きで、3月下旬~4月初旬が見ごろとなります。
お堀端に咲く桜やお城をバックに咲く姿を見つつ、周辺の穴場スポットもご紹介。見慣れた町並みも桜の花びら舞う中お散歩するといつもと違う風景に見え、心が弾みます。
3月下旬~4月上旬(開花期間)には小田原桜まつりも開催されます。期間中18時~21時の時間帯は、お堀端のボンボリが灯り、天守閣や銅門のライトアップがされ夜桜も楽しむことが出来ます。

 
  • 小田原城へ。堀端側を埋める桜並木をぬけ、学橋(まなびばし)を渡ります。(2013年3月26日撮影) 
  • 銅門(あかがねもん)横の桜のトンネル経由で、天守閣へと向かいます。(2013年3月26日撮影) 
  • 天守閣とソメイヨシノ。ひとつひとつの花が、大きくのびやかに開花しています。(2013年3月26日撮影) 
  • 小田原の総鎮守である、松原神社.。静かな境内の入口に佇む、風格ある1本(2013年3月26日撮影) 
  • 無量寺の入口にある2本の大樹。大きく枝分かれした先に咲く花が眼前までせまります。(2013年3月26日撮影) 
  • 幻想的な夜のライトアップ。水面に映る、小田原城の隅櫓と夜桜。[小田原市・小澤宏氏撮影] 

4月上旬~5月初旬 箱根の山を駆け抜ける、桜前線。

4月上旬~5月初旬 箱根の山を駆け抜ける、桜前線。

見頃 4月上旬~5月初旬

箱根湯本駅付近では3月中旬には早咲きの桜が開花し、桜前線は箱根山を駆け抜けます。箱根駅伝のゴール地点のある芦ノ湖周辺との標高差は600メートル以上で、4月下旬に開花が始まる場所もあります。約1ヶ月あまりの時間をかけながら山々はすこしずつ芽吹き、春を迎えます。
車窓や各スポットから仰ぎ見る山に開花する山桜も、麓から徐々に姿を確認できるようになり、まさに桜前線そのものです。
また、2013年3月20日に就航した新型海賊船「ロワイヤルⅡ」も要チェックです!

 
  • 樹齢340年「長興山のしだれ桜」。江戸時代初期の小田原藩主だった稲葉氏が「春を忘れぬ形見に」と植えたものとされています。【長興山紹太寺】[小田原市 小澤宏氏撮影] 
  • 静かな境内でゆっくりとお花見が可能【早雲寺】 
  • 標高420m以上に咲き誇る桜と湘南の景色のハーモニーは必見。【MAZDA ターンパイク箱根】 
  • 宮城野河川敷は、開花期間のライトアップもおすすめ。夜はまだまだ肌寒くとも、確実に春の到来を実感します【宮城野河川敷】 
  • 美しく整備された公園内に可憐に咲く、幾種もの桜と富士の姿。おすすめは「マメザクラ」【県立恩賜箱根公園】 
  • 湖岸の風吹く庭に佇む「オオシマザクラ」は、樹齢90年。満開時の姿は圧巻です。【箱根園】 

山梨エリア

4月上旬~5月初旬 富士五湖周辺で開催される「さくらまつり」をご紹介

富士の麓で春の息吹を感じて

見頃 4月上旬~5月初旬

標高1,000メートル前後の富士五湖周辺に訪れる、春の到来。毎年、富士五湖周辺で多数開催され大いに賑わう「さくらまつり」ですが、幾種もの桜の姿とさまざまなアングルからの富士の姿を見ることが出来るのが特徴です。
また、富士桜の自然群生はこの地域ならでは。小ぶりな花が美しく力強く開花する姿に、自然の息吹を感じます。

 
  • ホテル創業当時よりある樹齢70年以上のしだれ桜。春の訪れを告げてくれる欠かせない存在。【富士ビューホテル】 [小田原市 小澤宏氏撮影] 
  • これらは全て、ホテル庭園内の桜の姿。庭園を散策しながらお気に入りの姿を見つけて【富士ビューホテル】[小田原市 小澤宏氏撮影] 
  • 湖畔を散策しながら、ソメイヨシノと芝桜の競演を楽しむことが出来ます【富士・河口湖さくらまつり】 
  • 日本全国の桜スポットの中でも屈指のビューポイント【新倉山浅間公園】 
  • 中ノ茶屋エリアのふじざくら群落は、県下最大の群生地であり国の天然記念物に指定されています【ふじざくら祭り(富士吉田市)】 
  • 富士の雪解けとともに、裾野に広がる春の息吹を体感。【河口湖富士桜ミツバツツジまつり】 

長寿しだれ桜に、桜のトンネル・・・山梨県民が愛す桜のある風景

見頃 4月上旬~4月下旬

なだらかな坂道を歩く頭上に優しく咲き揃う桜たちや、火災を免れ樹齢100年を超えて生き続けている境内の桜。 遠く八ヶ岳を望み、春の風が吹き抜ける山頂を華やかに彩るたくさんの桜の木々や、皆を出迎えるように駅から続く桜並木。
地元スタッフがおすすめする、山梨のとっておきの桜スポットをご紹介いたします。

 
  • 妙了寺の桜は、本数としては30本 ほどですが、木1本1本が太く、重厚で荘厳な雰囲気が漂います。【妙了寺】 
  • 2,000本の桜が咲き揃う、広く解放感のある小高い山には春の爽やかな風が吹き抜けます。【大法師公園】 
  • ふっくらと咲いたソメイヨシノ。その可憐な姿に顔がほころびます。【大法師公園】 
  • 武田信玄公をお祀りしている武田神社から甲府駅までの武田通り沿いに続く約2km桜並木。【武田通り】 
  • 背の高い桜が優しく頭上から包んでくれるような並木道。【愛宕山】 
  • 撮影に行った2015年4月2日は2分咲き程度ながら、木全体がピンク色に染まっているような春の息吹を感じました。【乙ヶ妻】 

その他のおすすめ花情報

春(3月~5月)

  • 箱根 小田原エリア

小田原から電車で7分、根府川駅周辺に一足早く春の訪れを告げる早咲き桜「おかめ桜」をご紹介。

  • 山梨エリア

「お花見+いちご+温泉!!」女子旅におすすめのプランをご紹介。

  • 箱根 小田原・山梨エリア

春到来!小田原・箱根・山梨の、おすすめの桜スポットをご紹介


  • 箱根 小田原エリア

首都圏最大級約80万株の芝桜が、富士山麓の広大な敷地に咲き誇ります。

  • 箱根 小田原エリア

箱根山に本格的な春の到来を告げる「つつじ・しゃくなげ」。有名スポットである山のホテル・蓬莱園の歴史ある庭園をご紹介します。

  • 箱根 小田原エリア

新緑の季節にやさしい彩りを添える「藤」をご紹介いたします。


  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテルの庭園で、初夏の透き通った青空をバックに瑞々しく茂る青もみじ。

  • 箱根 小田原エリア

日本随一といわれる、日本すずらんの群生地をご紹介いたします。

  • 箱根 小田原エリア

箱根湿生花園が、1年で一番美しい時期を迎えます。


その他の季節のおすすめ花情報

夏(6月~8月)

  • 山梨エリア

富士を望む「河口湖オルゴールの森」で拡張高き音色とローズの美しさに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

  • 箱根 小田原エリア

入梅すると小田原城に静かに咲き誇る約7,000株の花菖蒲。隣で咲く紫陽花とのコントラストも見事です。

  • 箱根 小田原エリア

小田原・箱根各地で虹色に咲くあじさい。その彩りと周りの風景との調和が見事です。


  • 山梨エリア

ぬけるような青空の下、雄大な富士山をバックに咲く夏の輝かしい花々。

  • 山梨エリア

富士山麓に咲く薄紫のラベンダーを、五感全体で楽しむ。

  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテルの夏景色に華やぎを添える「ノウゼンカヅラ」


  • 箱根 小田原エリア

高原の風にそよぐ、8月の湿生花園に咲く夏の花たちをご紹介します。

  • 山梨エリア

~北杜市明野サンフラワーフェス~
日照時間が長い北杜市明野町で、富士山、南アルプス、八ケ岳を背景にに咲く60万本のひまわり。


秋(9月~11月)

  • 箱根 小田原エリア

箱根の秋の風物詩、「かながわの景勝50選」にも選ばれた黄金色のススキ草原。

  • 箱根 小田原・山梨エリア

小田原へ、山梨へ・・・風にそよぐコスモスに出会う旅

  • 箱根 小田原・山梨エリア

富士屋ホテルチェーン・各ホテルおすすめの紅葉スポットをご紹介。


  • 山梨エリア

~ハーブ庭園旅日記~
1万坪の大庭園で出会う、香り高いハーブと秋の花々。


冬(12月~2月)

  • 箱根 小田原エリア

早春の小田原に咲く梅の花。小田原梅まつり


F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。