富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

色とりどりの花々が高原の風にそよぐ、8月の湿生花園

盛夏を迎えた湿生花園の8月の花々をご紹介  開花時期  箱根 小田原 エリア 箱根町立 箱根湿生花園 コオニユリ:7月中旬~8月下旬 サギソウ:8月中旬~9月上旬 ひまわり:7月中旬~8月中旬 カワラナデシコ:7月下旬~8月中旬 蓮:8月中旬~8月下旬 桔梗:7月下旬~8月中旬

箱根 小田原エリア

高原の風が吹き抜ける避暑地・仙石原で、色とりどりの花々を鑑賞

季節ごとに表情を変える湿地帯の可憐な植物たち

夏真っ盛りとなった8月、標高650メートル以上であるここ仙石原は、都心からも近く昔から避暑地・別荘地としても有名な地域で、強い日差しを感じつつも駆け抜ける風は爽快そのものです。
8月の湿生花園では、ススキ草原を望む湿原区の緑の中で揺らぐオレンジ色のコオニユリと薄紫色のコハギボウシの可愛い姿や、鷺の飛び立つ姿にそっくりなことより名がついた「サギソウ」、「カワラナデシコ」「蓮」など、色とりどりの夏の花を観賞できます。

撮影後記

ロンドンオリンピックの競技スケジュールも終盤を迎え、女子サッカーの決勝戦が行われ盛り上がりが最高潮に達していた2012年8月9日。ナデシコが見頃を迎えているという情報をいただき、前日の熱気も冷めやらぬ午前中に早速取材に伺いました。
園内では、各所に咲く「カワラナデシコ」を見つけては、皆同様に「ナデシコジャパン…」と昨日の試合の話をしながら撮影をされていました。
湿原区では、木道を歩き向かいに望むススキ草原の青々とした群生をバックに、「コオニユリ」を撮影。シャツの間を通り抜けて行く心地よい風に暑さも忘れ、高原での避暑気分も満喫しました。

  • 仙石原のススキ草原を望む湿原区にはコオニユリ(小鬼百合)やコハギボウシ(小葉擬宝珠)が風にゆられて、爽やか【7月中旬~8月下旬】 
  • 湿生林区に可憐に咲くサギソウ(鷺草)。その名のとおり鷺が飛び立つ姿にそっくり【8月中旬~9月上旬】 
  • 「大和撫子」とも呼ばれる「カワラナデシコ(河原撫子)」。園内の各所でお目にかかれます。【7月下旬~8月下旬】 
  • 直径20センチは越えそうな見事な大輪を咲かせた蓮の花【8月中旬~8月下旬】 
  • 2012年からは『ひまわりの小路』も登場。F1サンリッチという小柄な品種で、とてもかわいい【7月中旬~8月中旬】 
  • 桔梗 気品高い紫色と白の花が太陽の光に反射し美しく開花していました【7月下旬~8月中旬】 

おすすめスポット

見物スポット

開花時期 コオニユリ(小鬼百合)【7月中旬~8月下旬】/サギソウ(鷺草)【8月中旬~9月上旬】/カワラナデシコ(河原撫子)【7月下旬~8月下旬】/蓮【8月中旬~8月下旬】/ひまわり【7月中旬~8月中旬】/桔梗【7月下旬~8月中旬】

箱根湿生花園は川や湖沼・湿原などに生息する植物が集まる植物園です。3月下旬~11月下旬の開園期間に、約1,700種もの植物(花)を鑑賞することができます。
もともと仙石原はその昔、湖の一角だったということです。約3千年前の箱根山の噴火により、現在の芦ノ湖や大涌谷とともに湿生花園のある湿地帯が形成されました。大自然の創造した自然豊かな環境で、日本各地に生息する湿原の植物から高山植物を鑑賞することのできる日本で初めての湿生植物園です。

アクセス

公共交通機関の場合:「箱根湯本駅」より箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きに乗り約30分、「仙石案内所前」下車徒歩8分

車の場合:東名高速道路「御殿場IC」から国道138号線経由 約20分

最寄の富士屋ホテルチェーン:富士屋ホテル


その他のおすすめ花情報

夏(6月~8月)

  • 山梨エリア

富士を望む「河口湖オルゴールの森」で拡張高き音色とローズの美しさに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

  • 箱根 小田原エリア

入梅すると小田原城に静かに咲き誇る約7,000株の花菖蒲。隣で咲く紫陽花とのコントラストも見事です。

  • 箱根 小田原エリア

小田原・箱根各地で虹色に咲くあじさい。その彩りと周りの風景との調和が見事です。


  • 山梨エリア

ぬけるような青空の下、雄大な富士山をバックに咲く夏の輝かしい花々。

  • 山梨エリア

富士山麓に咲く薄紫のラベンダーを、五感全体で楽しむ。

  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテルの夏景色に華やぎを添える「ノウゼンカヅラ」


  • 箱根 小田原エリア

高原の風にそよぐ、8月の湿生花園に咲く夏の花たちをご紹介します。

  • 山梨エリア

~北杜市明野サンフラワーフェス~
日照時間が長い北杜市明野町で、富士山、南アルプス、八ケ岳を背景にに咲く60万本のひまわり。


その他の季節のおすすめ花情報

秋(9月~11月)

  • 箱根 小田原エリア

箱根の秋の風物詩、「かながわの景勝50選」にも選ばれた黄金色のススキ草原。

  • 箱根 小田原・山梨エリア

小田原へ、山梨へ・・・風にそよぐコスモスに出会う旅

  • 箱根 小田原・山梨エリア

富士屋ホテルチェーン・各ホテルおすすめの紅葉スポットをご紹介。


  • 山梨エリア

~ハーブ庭園旅日記~
1万坪の大庭園で出会う、香り高いハーブと秋の花々。


冬(12月~2月)

  • 箱根 小田原エリア

早春の小田原に咲く梅の花。小田原梅まつり


春(3月~5月)

  • 箱根 小田原エリア

小田原から電車で7分、根府川駅周辺に一足早く春の訪れを告げる早咲き桜「おかめ桜」をご紹介。

  • 山梨エリア

「お花見+いちご+温泉!!」女子旅におすすめのプランをご紹介。

  • 箱根 小田原・山梨エリア

春到来!小田原・箱根・山梨の、おすすめの桜スポットをご紹介


  • 箱根 小田原エリア

首都圏最大級約80万株の芝桜が、富士山麓の広大な敷地に咲き誇ります。

  • 箱根 小田原エリア

箱根山に本格的な春の到来を告げる「つつじ・しゃくなげ」。有名スポットである山のホテル・蓬莱園の歴史ある庭園をご紹介します。

  • 箱根 小田原エリア

新緑の季節にやさしい彩りを添える「藤」をご紹介いたします。


  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテルの庭園で、初夏の透き通った青空をバックに瑞々しく茂る青もみじ。

  • 箱根 小田原エリア

日本随一といわれる、日本すずらんの群生地をご紹介いたします。

  • 箱根 小田原エリア

箱根湿生花園が、1年で一番美しい時期を迎えます。


F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。