湯本富士屋ホテル 創業50周年

湯本富士屋ホテルは、2023年9月22日に開業50周年を迎えました。
日本のホテルの歴史を築き上げてきた箱根宮ノ下富士屋ホテルの一流のホテルサービスが、ご家族連れで、グループでお気軽にご利用いただける姉妹ホテルとして、箱根湯本駅前に新たに建設されました。

現在、コンベンションホールのあるレインボープラザ棟は、開業時には「スポーツランド」として、ボウリング、アーチェリー、ビームライフル、ビリヤード、プール、ゲームコーナーを揃え、戦後の復興を経た人々の余暇活動のニーズにこたえるレジャー施設としての役割を担いました。

開業時の思いを原点として、ここまで支えてくれたすべての皆様に感謝し、これから先も箱根玄関口のランドマークとして、また、地域コミュニティの集いの場として皆様をお迎えいたします。
2023年4月より50周年YEARとして、さまざまな企画に取り組んでいく予定です。

湯本富士屋ホテルのホームページ 創業50周年についてご紹介しています。 

詳しくはこちら

ご案内

2024年6月下旬オープン予定 本館7階 和洋室Bタイプ

2024年6月 本館7階・和洋室の全12室が生まれ変わります。
コンセプトは「癒しを紡ぐ部屋【清風】」。
清々しい淡い色調で統一したお部屋には、自然の息吹が感じられるデザインがあしらわれています。窓から覗く箱根の自然にふれながら、心地よい時間をお過ごしください。

2024年4月 湯上がりラウンジ リニューアル

入浴後やご滞在中にご利用いただける休憩ラウンジが新たに誕生しました。
待ち合わせや、ご滞在中の憩いのひと時にご利用ください。
本館6階・和洋室画像

2024年3月 本館6階・和洋室 リニューアル

本館6階・和洋室の全12室が生まれ変わります。

コンセプトは「癒しを紡ぐ部屋」。
箱根の自然と調和するアースカラーを基調とした、シンプルで落ち着いた和モダンのデザインに一新いたします。
ご家族やグループでのご旅行にもおすすめです。

2024年3月 多目的トイレ(オストメイト対応)新設

車椅子やオストメイトをご利用のお客様、オムツ替えをされるお客様にご利用いただける多目的トイレを新設いたしました。  

湯本富士屋ホテル

ホームページはこちら
一覧に戻る